FX自動売買とは?

FX自動売買の紹介

FX自動売買とは?

FX自動売買とは?

 

 

 

 

FX自動売買とは、決められたパターンでトレードをしてくれるFXシステムのことです。

 

システムトレードを利用すると、システム(プロの手法が入った)が勝手に判断をしてトレードをするので、
より勝てる可能性の高い取引をすることが可能です。

 

最大のメリットは、プロのトレードが自分でできるのと寝ていてもトレードをしてくれる点でしょう。

 

最初にストラテジー(トレード方法)を選ぶだけで、後はシステムが勝手に取引をしてくれるので、
なにもせずに放置をしているだけでもうまく行けば利益が出せます。

 

 

 

 

FX自動売買ではミラートレーダーというのが有名ですが、
他にもストラテジーもカスタマイズできるプログラム型などいろいろな種類があります。

 

プログラム型は、自分でプログラムを組むことになるので、FXを知っている中級者〜上級者向けです。
初心者はプログラムを選ぶだけのミラートレーダーを利用するのがいいですね。。

 

 

 

ミラートレーダーでは、証券会社で用意されているストラテジーの中から好きなものを選びます。
ストラテジーはたくさんありますが、メジャーなモノを選んでおけば、それなりの勝てます。

 

しかし、相場は常に変化しているので、ストラテジーや投資手法を定期的にチェックをして、
ストラテジーを入れ替えることも必要になってきます。

 

 

 

なにもしなくても勝手に収入が入ってくるというイメージのFX自動売買ですが、
実際には負けている人も当然たくさんいます。

 

そこはやはり全てを任せるのでなく、相場を見ながら自分でストラテジーを変えていくなど、
積極的に自分から行動することも重要です。

 

勝てるストラテジーでも過去のデータから戦略を作っているので、
勝てる確率が高いというだけなので、自分でも相場を見れる力は身に付けましょう。